【FG】格闘ゲーム部門を設立、鳴海悠一選手が加入―プレイヤー兼アンバサダーとして活動

Lily Stars Gamingは、格闘ゲーム部門を設立し、鳴海悠一(@zx_narumi)選手と契約を締結、プレイヤー兼アンバサダーとして活動を行ってまいります。

鳴海悠一選手は、メインタイトルとして『BLAZBLUE』シリーズをプレイしており、3on3の全国大会「SUMMIT of BLAZBLUE 3on3」では、北海道代表としてベスト8を獲得しています。

また、北海道を拠点とし、コミュニティとプレイヤーの育成を継続的に行っており、イベントの開催等にも意欲的なことから、プレイヤーとしてだけでなくアンバサダーとしても、引き続き活動を行ってまいります。

新たな取り組みも準備しておりますので、鳴海悠一選手とLily Stars Gamingへ、温かい応援を宜しくお願い申し上げます。