【PUBG】Messyを吸収、Nanamr選手を迎え、PJS Grade 2へ進出!

Lily Stars Gamingは、PUBG JAPAN SERIES season6 PaR Final 3位を記録したチームMessy、ならびにNanamr選手と契約を締結、PUBG部門へ加入し、PUBG JAPAN SERIES season6 Phase 2 Grade 2へ参戦することを発表致します。

Messyは、reusKD選手 / decha選手 / YAMATA選手 / Soulking選手の4名で活動しており、設立以降、A-SCRIMからPUBG SCRIM JAPANへと短期間で昇格を重ね、力を存分に発揮している新進気鋭のチームです。所属メンバーの平均年齢が18.5歳と非常に若く、これからのEsportsシーンを牽引する世代のプレイヤーで構成されています。今回のPaRでは、4名中3名がPaR未経験という中で、見事Grade 2進出への切符を手にしました。

また、リザーブとして加入するNanamr選手は、Grade 2を経験しており、その経験を活かしてチームを様々な面からサポートしていきます。

マネージャーは臨時でLily Stars Gaming 代表のkumaが担当しますが、スタッフは追って募集する予定です。

PUBG部門の体制は以下の通りです。

■メインメンバー
reusKD(@reus11BVB_)
decha(@ShoWelding)
YAMATA(@ymt_yamata)
Soulking(@misosyy0)

■リザーブ
Nanamr(@Nnmry7)

■マネージャー
kuma(@kuma_t)

Lily Stars Gamingとしては、メンバーを新たにした形でのPUBG部門の復活となりますが、従来と変わらず、マネジメントを通じて選手個人の価値を伸ばしていくとともに、より上を目指せるチーム環境の構築を目指してまいります。

各選手とLily Stars Gamingへのより一層の応援を、何卒宜しくお願い申し上げます。